人気ジャンルの「熟女系」風俗ジャンルで稼ぐコツとは?

働く場所を探せるサイトや豆知識

各種求人サイトのご紹介

最後のこのページでは、参考となりえる求人サイトを確認していきましょう。
「ぴゅあらば」という求人情報サイトがあります。
このサイトは、性風俗店舗に特化したサイトで、ジャンル検索や地域別検索などが可能なのですが、ここが参考となり得る最大の理由は、「風俗嬢の一日の働き方」や「はじめての風俗嬢のためのチェックリスト」「健康や性病に関するコラム」などなど、とにかく働こうとしている人、働き始めた人などをとても大切にしたサイトの構成であるからです。
また、先に挙げたように「短期間で稼ぐ」という目標がある場合は、「バニラ」というサイトもあります。
このサイトも風俗求人情報サイトなのですが、このサイトの特徴は「高収入風俗店の情報を網羅している」という点なので、そこに絞って求人情報を探したい人にはおすすめです。

業界やジャンルの参考情報を知ろう

最後に、利用者から「この人は良い風俗嬢だ」と思われて、人気を得られるきっかけになりやすい「プロフィールの書き方」を参考情報として添えておきます。
風俗店のサイトにはプロフィールが載ります。
ほとんどのお客さんはこれを見て相手を決めるのですが、書き方のコツとして、「できることとできないことをハッキリ書く」ということです。
口淫はできるが肛門系のプレイは駄目、など、せっかく来たお客さんを現場でガッカリさせないためには、プロフィールの時点でハッキリさせておくことが大事であり、更に、できるプレイが多ければ多いほど、もちろん様々なお客さんから広く人気を集めることができます。
また、可能な限り出勤日を安定させることです。
お客さんも来店日を組みやすいですし、何よりサービスの質が安定するので、お客さんにとっても風俗嬢本人にとっても良いことなのです。